ne91



ne63



ne92

夫は同窓会で酒を飲んでの帰り最寄りの駅で気を失ってホームに降りた時倒れたのです。
後頭部を打って、結果的に3針縫ううだけでの怪我でした。
倒れてから意識も数分で戻り、少し安心したのでした。

ところが、搬送病院がなかなか決まらず、30分経ってやっと決まったのが、救急車でも30分はかかる遠方の県立病院でした。
救急車と言うのは付き添いは進行方向に向かって座るのではなく、横を向いて座るんです。
窓の外はスピードの為か、景色がびゅんびゅうん変わり、頭の中がぐるぐるして、もう少し時間がかかれば私も病人になっていたかもしれません。
やはりいつもと違う諸々の不安事情があったからでしょう。
なんとか耐えました。

前向いて座れるように椅子が回転で来たらいいのに・・・


62a91171

クリック応援してニャ♥